本文へスキップ

来た人みんなが楽しめる、ダートバイクのお祭り

よくある質問(FAQ)Frequently Asked Questions

レース・エントリーについて

Q. エントリー期間はいつですか。
A. 10月1日(火)20:00〜11月1日(金)0:00までです。
ただし、定員に達した時点で自動的に締め切られますので、お早目のエントリーをお願いいたします。

Q. どのようなエントリーの方法がありますか。
A. エントリーはすべてエントリーサイト「MX entry」を経由して行います。
インターネット環境がない方は、操作が可能な方に代理でエントリーをお願いしてください。

Q. 支払いはどのようにすればいいですか。
A. クレジットカード決済(VISA、MASTER)、コンビニ決済、銀行振込(楽天銀行)、現金書留の4つの方法があります。各種手数料、現金書留の際の送料は、参加者様にご負担をお願いしております。

Q. レースにエントリーしましたが、どうしても行くことができなくなったため、キャンセルしたいのですが…。
A. 申し訳ございませんが、イベント中止以外でのエントリー料の返金は、理由の如何を問わずお受けできません。

Q. ゼッケンはいつ決まりますか。
A. 仮エントリー(入金前)の段階でゼッケンが仮確定します。入金後、サイトに自動でエントリーリストが生成されます。この時点で正式受理となり、ゼッケンも確定となります。
決済方法により異なりますが、仮エントリー完了後であっても一定時間ご入金がない場合は自動でキャンセルとなりますので、記載された期日までの入金処理をお願いいたします。

Q. バイクや装備の貸し出しはありますか。
A. バイク・装備品に関して、当日の貸し出しはございません。
また、軽装で危険と思われる場合は、皆さまの安全のため、走行をお断りすることがあります。
装備に関しては、こちらをご参照ください。
キッズバイク体験のみ、バイク・装備を含めて手ぶらで体験が可能です。

Q. スポーツ安全保険に加入しなければならないのですか。
A. ライダー自身の負傷について主催者および会場は一切の責任を負うことはできませんが、競技の特性上、万が一の負傷にライダー自身で備えていただくため、レースに出場される方については、所定のスポーツ安全保険の加入を必須としております。
今年度、提携団体の保険に未加入の方は、エントリー画面にて、スポーツ安全保険への加入を選択してください。

Q. バイクの技量はどの程度求められますか。
A. それぞれ次のとおり設定しています。詳細は「走ル」ページをご参照ください。
■モトクロスクラス・ヴィンテージモトクロス:バイクの操作技術をそれなりにお持ちで、多少の起伏を問題なく走れるレベル以上を想定しています。
■チャイルドクロス:キッズ用オフロード車両で他者の補助なしに走行できる、小学生までのライダー。
■エンデューロクロス:バイクの操作技術をそれなりにお持ちで、セクションと呼ばれる難所の設置された当レースの雰囲気をイメージできるレベル以上を想定しています。

Q. 公式戦では65ccクラスに出場している小学生ですが、どのクラスに出場すればいいですか。
A. モトクロスクラスは「おおむね中学生以上」を想定していますが、公式戦の65ccに出場されているということで、実力としては十分にあることが想定されますので、ぜひモトクロスクラスに出場してください。
50ccなどのバイクがあれば、チャイルドクロスとのダブルエントリーも可能です。

Q. 出場予定のバイクが古い型なのですが、出場できるのかが気になります。
A. ファンレースなので出場可能な車種などの詳細は規定しませんが、テージャスランチのオフロードコースを走ることができる車両であって、自身、周囲、観客に危険が及ぶことのないよう、整備、点検された車両に限定しております。タイヤはオフロードに適したタイヤでお願いします。

Q. ゼッケンはどのように作ればいいですか。
A. ホームセンターなどで販売しているカッティングシートを数字の形にカットして、見やすい色の下地を貼った上にゼッケンを貼る方法がおすすめです。
プリンターで印刷したものを貼り付ける方法もあります。なお、その際は転倒時に破れないようにクリアテープなどで貼付面を補強してください。
色は指定しませんが、見やすい色・フォント・サイズで作成し、前・左・右の3か所に貼ってください。

Q. モトクロスクラスは、過去に国内A級以上に昇格したライダーは出場できないとありますが、現在は国内B級以下に降格しています。こんな私は出場できませんか。
A. ビギナー向けのレースのため、原則として速度域の高いライダーには出場をご遠慮いただいておりますが、個別にご相談いただき、国内B級の平均であると自他ともに認めるダートバイクフェス実行委員長より速く走らないと思われる方については出場OKとしています。該当と思われる方はご相談ください。

Q. エンデューロクロスには出たことがないので、どのような難易度なのか気になります。
コースを造成しておりますので、事前に会場に練習に行かれる方はぜひ走ってみてください。
難易度としては、市販車250ccクラスが物理的に無理なく走破できるレベルを想定しています。
また、Twitter、Facebookなどでも試走動画をアップしておりますので、ご参照ください。

Q. ダブルエントリーはできますか。
A. モトクロス、ヴィンテージモトクロス、チャイルドクロスに関しては、重複してのエントリーが可能です。
エンデューロクロスについては、競技時間が並行しているため、他のレースとのダブルエントリーはできません。

Q. 事前練習や前日練習はできますか。
A. 事前練習は可能ですが、貸切の日や営業時間外は走行できませんので、事前にテージャスランチ(0826-45-7070)にご確認ください。
また、前日は15:00まで走行可能です。
いずれの場合も、受付で規定の走行料金をお支払いの上、走行してください。

Q. テージャスランチの走行料金を教えてください。
A. 1日走行料金は一般3,000円、会員1,500円です。
年会費6,000円で会員価格で走れます(入会から1年間)。年間5回以上走られる方はお得です!

Q. 周囲にお店はありますか。
A. 下記の地図を参照してください。


Q. パドックはどこですか。
A. エンデューロクロスパドックと、それ以外のクラスのパドックの場所が分かれています。
当日、スタッフの誘導に従い、譲り合ってご利用ください。大型のテントなどはご遠慮ください。

Q. 前夜祭はありますか。
A. 飲食物持ち寄りで、ライダーとスタッフの親睦のため、簡単な前夜祭を行う予定です。
ただし、前日は23:00就寝とし、レース当日に備えてくださいね。

Q. 優勝したらいいことがありますか。
A. 優勝すると、とても気持ちがいいものです。
しかし、今回は結果を追求することよりも、安全にレースを楽しむことを目的としていただきたいと思っています。
さらにモトクロスクラスについては、速度で3クラスに分けるため、順位は単純な指標にはなりません。
そのため、今回は優勝したときの賞品については、実は大したものを設定していません。
しかし、朝のブリーフィング(ライダーズミーティング)で出場者全員に「抽選券」を配布します。
レースを終えたライダーは、本部まで抽選券を持ってきてください。
全員に「ちょっといいもの」当たります。

コース体験走行について

Q. 予約はいつまでですか。
A. 10月1日から10月31日まで、専用のページから予約が必要です。

Q. 台数に制限はありますか。
A. 20台程度を想定しています。
受付台数によっては早期に受付を終了する場合がありますので、お早目のお申し込みをおすすめいたします。

Q. バイクの技量はどの程度求められますか。
A. 免許やMFJライセンスなどは不要ですが、バイクの操作技術を最低限お持ちで、多少の起伏を走れるレベル以上を想定しています。
林道などを走ったことのあるライダーや、日常的に一般道を走行していて、未舗装路に興味のあるライダーなどにおすすめです。

Q. 市販車で自走で行っても走れますか。
A. 走れます。ただし、転倒時に破損して散乱する恐れのある部品などは取り外していただくことがあります。
お帰りに支障がないよう、無理なく走ってくださいね。

Q. バイクを車に積載していくことは可能ですか。
A. 可能です。その場合も、駐車は一般駐車場となります。周囲に注意して、バイクを降ろしてください。

Q. コース体験走行に申し込みましたが、どうしても行くことができなくなりました。どうすればいいですか。
A. 原則として前日までにご連絡ください。キャンセル料はかかりません。

入場・観戦について

Q. 入場料はかかりますか。
A. 入場無料です。

Q. 駐車場や駐輪場はありますか。
A. はい、敷地内に用意しておりますので、当日、誘導員の指示に従ってください。
敷地内での事故については一切の責任を負うことができませんので、安全運転でお願いいたします。

Q. 会場が分からない場合はどうすればいいですか。
A. 「湧永庭園(湧永満之記念庭園)」さんを目指していらしてください。
テージャスランチの入口は、湧永庭園さんの向かい側です。当日は会場付近に看板を出しています。
湧永庭園は、豊かな自然に囲まれた素敵な庭園です。入場無料ですので、お帰りの際はぜひお立ち寄りください。

Q. レース参加者ではありませんが、前日にキャンプをすることはできますか。
A. キャンプ道具をご持参いただければ、駐車場内でのキャンプが可能です。
ただし、翌日は一般駐車場となりますので、当日朝9時頃までに撤収をお願いいたします。
ぜひ前夜祭にもお越しください。(前夜祭については別の質問で解説しております)

Q. 観戦にはどのような格好がおすすめですか。
A. 山の中のため、都会に比べてとても寒いので、防寒着を必ずお持ちください。
また、舗装された路面が少ないため、スニーカーなど動きやすい靴・服装でのご来場をおすすめします。

Q. ダートバイク競技の観戦は初めてですが、気を付けることはありますか。
A. コーステープの中など、立ち入り禁止の場所をよく確認し、バイクの不意のコースアウトなどに備えてください。
お子様はできる限り手をつなぐなどし、絶対に目を離さないでください。
しかし、ダートバイクは選手との距離の近さが魅力でもあります。
安全に十分気を付けて、コースサイドで大きな声で応援してください。

Q. 競技観戦のコツはありますか。
A. お気に入りのライダーを決めてゼッケンを追うと、観戦がぐっと楽しくなるのでおすすめです。
当日、プロフィール写真入りのパンフレットを配布しますので、バイク、ウェア、顔など、お気に入りのライダーを見つけて応援してください!

Q. キッズバイク体験をしたいのですが、注意事項はありますか。
A. 長袖、長ズボンでのご参加をお願いします。装備類は貸し出しますので、手ぶらでの体験が可能です。
当日、受付にて所定の参加費(ストライダー100円/キッズバイク500円)をお支払いください。

Q. 食事をするところや、自動販売機はありますか。
A. 当日は、バラエティ豊かな飲食ブースが出店していますので、ぜひご利用ください。自動販売機はございません。

Q. 「国際A級ライダーによる相談ブース」が設置されるとのことですが、出場者のみが対象ですか。
A. 対象は出場者に限っていません。どなたもお気軽にご相談ください。
ライディング、セッティング、メンタル、フィジカルなどについての悩み事や気になることを、経験豊富な国際A級ライダーにぜひ聞いてみてください。

その他

Q. 会社ではありませんが、個人的に協賛したいと思っています。どのような方法がありますか。
A. ありがとうございます。広告協賛として、ご自身やバイク、チームの写真などを掲載することもできますので、お気軽にご相談ください。もちろん、匿名のご協賛もありがたくお受けいたします。
協賛については、主催/後援/協賛のページの一番下をご覧ください。

Q. スタッフとして参加することは可能ですか。
A. ありがとうございます。もちろん大歓迎です。その場合は、事前にご連絡をいただけますようお願いいたします。

ダートバイクフェス実行委員会

広島市西区草津本町9-18-201
実行委員長 平田 さやか
080-2881-1895
dirtbikefes@gmail.com